「一人でビジネスしようと考えていますが、まだまだ考えていかないといけない事が多くあります。ビジネスをしていく上で、何を1番重要視したらいいですか?」
という質問に答えています。ビジネスをするにあたっての一番のキモの部分ですね。

オープニングでは、フランスの4月下旬、5月頭に行われる大イベント、フランス大統領選挙のシステムや今回の傾向についてお話しています。


日常の中で、自分のうまくいく、幸せのパターンを見つけて、検証することの大切さを教えてくれたイデアトランスレーター、林ゆう子さんのインタビュー(2回目)。大きなことをしたがる人の落とし穴についてなど、深い話が続きます。

オープニングでは、1週間の東京滞在で気づいたことパート2です。


Vol.54「不安から動かない」

  • 投稿日:

イデアトランスレーター、林ゆう子さんのインタビュー(1回目)。
会社員時代の仕事と全く違う分野で独立したゆう子さんが、
どんな風に経験を重ねていったか、
また「不安に目を向けるとどんどん大きく」なることから、
どう気持ちを前向きに切り替えたか、
などご自身の経験からお話してくださっています。

オープニングでは、1週間の東京滞在で気づいたことパート1です。


Vol.52「揺れた感情の戻し方」

  • 投稿日:

「自分の感情がニュートラルでなく、揺れている時は、どうやってニュートラルにもっていきますか?」という質問をいただきました。肉体的、心理学的アプローチでお話しています。

オープニングでは、パリから飛んでいる飛行機のチケットについてお話しています。


「なぜ自分の「やりたいこと」はこんなにもわからないのでしょうか。」という質問をいただきました。それにお答えしています。「感情の不感症が増えている」、というのがキーワードです。

オープニングでは、3月のパリについてお話しています。


Vol.50「素直に生きていきたい」

  • 投稿日:

パリで美容室を経営しているNaokoさんのインタビュー(2回目)。
離婚やフランスでの経営システムの中で起こる解雇、訴訟、弁護士を裁く弁護士、毎日戦うことの精神的な大変さ・・・日本との違い、そして働く姿を子供に見せるという彼女のポリシーなどをうかがっています。

オープニングでは、単身赴任はありえない、フランスのおもしろい制度についてお話ししています。


Vol.49「家族はお金で買えない」

  • 投稿日:

パリで美容室を経営しているNaokoさんのインタビュー(1回目)。
別居結婚しながら、福岡で美容室を経営していたNaokoさんが、どうやってフランスにくることになったのか、直感で決めたら一気に進む行動派の半生をお話ししてくださいました。

オープニングは、フランスの「鼻かみ」の風習についてお話しています。