STAGE5-2:プロデュースという道

  • 投稿日:

これからビジネスを始めていきたい!
そういう方が、多く躓くポイントがあります。

それは・・・「自分の商品に自信がなくて売れない」
ということです。


確かに、まだビジネスを始めたばかりの頃は
この壁にぶつかりがちです。

でも、それでビジネスができないということはありません。
実は他人の商品を売って、しっかり報酬を得る、という
やり方が存在します。それが「プロデュース起業」なんですね。

プロデューサーは芸能人の世界では秋元康です。
AKB48を筆頭にたくさんのメインコンテンツを持ち
裏側で幅広く活躍しています。

僕達のようなコーチ・コンサル型ビジネスを
している人たちにも、プロデューサーがいても
おかしくはありません。

実際に、田中は起業して2年間は
プロデュースをメインに事業を伸ばしていました。

だからこそ語れる部分があるんですよね。

もし、あなたが顔を出したくない。
チームで仕事をするのが好き。
人をサポートするのに向いているのならば、、、
プロデューサーという新しい働き方がバッチリ
合うのかもしれませんね。

そのプロデュースしていくための考え方を公開しています!