レバレッジ起業成功の秘訣は
商品作成にあり!

しかも、ただの商品ではありません。
見込客を進化させ、大きな次のステージに
後押しできるような・・・

高額商品が必要になります。

どうすれば価格はあげられるのか?
どうすればお客様が高額でも買ってくれるのか?
どうすれば結果がでるのか?

あなたのビジネスステージを
押し上げるための秘密を赤裸々に公開しています。

この思考ができなければ、あなたは
どんなにノウハウを学んでも成功できません。

逆をいえば、、、この思考をインストールできれば、
大きくビジネスがブーストし、まさにレバレッジ起業
を体験することができます。

是非とも手に入れてください。


STAGE5-3:実績ゼロの売り方

  • 投稿日:

多くの起業家が最初に躓く壁は
「実績がないから売れない」
とうい勘違いです。

残念!お客様があなたから
商品を買わない理由は別にあります。

なぜなら、世の中に現在活躍している
起業家は誰もが皆実績がゼロだったからです。

そんな中でも、はじめてのお客様を獲得し、
そのお客様が成功し、また次のお客様を
成功させる人になるかどうか?その違いは、
もっと別のところにありました。

あなたは見込客が一体何に反応するのか?
どうすれば実績ゼロでも喜んでお仕事を
お願いされるようになるのか?

その本質を是非とも掴んでください!


STAGE5-2:プロデュースという道

  • 投稿日:

これからビジネスを始めていきたい!
そういう方が、多く躓くポイントがあります。

それは・・・「自分の商品に自信がなくて売れない」
ということです。


確かに、まだビジネスを始めたばかりの頃は
この壁にぶつかりがちです。

でも、それでビジネスができないということはありません。
実は他人の商品を売って、しっかり報酬を得る、という
やり方が存在します。それが「プロデュース起業」なんですね。

プロデューサーは芸能人の世界では秋元康です。
AKB48を筆頭にたくさんのメインコンテンツを持ち
裏側で幅広く活躍しています。

僕達のようなコーチ・コンサル型ビジネスを
している人たちにも、プロデューサーがいても
おかしくはありません。

実際に、田中は起業して2年間は
プロデュースをメインに事業を伸ばしていました。

だからこそ語れる部分があるんですよね。

もし、あなたが顔を出したくない。
チームで仕事をするのが好き。
人をサポートするのに向いているのならば、、、
プロデューサーという新しい働き方がバッチリ
合うのかもしれませんね。

そのプロデュースしていくための考え方を公開しています!


STAGE5-1:商品開発の流れ

  • 投稿日:

ステージ5では"商品構築"について話していきます。

僕達のようなコーチ・コンサル業は自分自身の商品
を持つことが重要になります。

まさに自分の魂とも言える商品を作ることで
売上げアップも大きくなるし、
いいお客様を引き寄せることができます。

しかし、多くの人は自分の商品の
作り方がわからないと言います。

商品構築は、しっかり分解して考えることができれば
簡単にできるんですね。

一体、売れている商品はどのような要素が必要なのか?
自分だけのコア・バリュー商品はどうすればできるのか?
なぜ、高単価な商品を作らなければならないのか?

その秘密を徹底的に公開しています!



レバレッジ起業を成功させるためには
「ポジショニングをしっかり考えること」
このウェイトが大きいです。


ポジショニングさえ固まってしまえば、

・集客も楽になり
・セールスも楽になり
・本当に大切なことに時間を集中させることができる

ようになります。

そのためにも、是非ともこちらの
「ポジショニング構築チェックシート」
を無料で手に入れて活用してください。

Podcastで解説しているポジショニングの
理論が一目瞭然!音声を繰り返し聞かなくても
要点がまとめてあり、あなたのポジショニングを
売れるポジショニングに変えてくれます。

是非とも活用してください!

ポジショニングチェックシート.pages.pdf

STAGE4-4:ライバルの設定

  • 投稿日:

ポジショニングの最後の概念は
ライバルの設定です。

まず、ほとんどの起業家は
ライバルのリサーチをしていません。

だから、他と全く変わらなくて
選ばれる理由がないのに、
「なぜ、お客様がいないんだ〜!」
っと悩むことになります。

まず、ライバルをしっかりリサーチする。

合わせて、ライバルを意識しすぎも駄目です。
基本は見込客の心を"わしづかみ"することが
重要だからです。

周りを見ることも重要ですが、
しっかりとお客様を見ることが最重要ですね。

そういったポジショニングの考え方を
まとめていますので、是非お聞きください。


STAGE4-3:ペルソナの設定

  • 投稿日:

ポジショニングを固めるためには
ペルソナのリサーチをしっかりやることが
鉄則です。

ペルソナとは、わかりやすく言えば「ターゲット」

お客様が何に悩んでおり、
どうなりたいのか?

この部分を明確に把握することで、
どんな商品の魅せ方をすれば響くのか
手に取るようにわかるようになります。

ビジネスはお客様に商品が届いてこそ
意味があります。

そのためにもペルソナのリサーチは
重要項目であり、レバレッジ起業をするための
根幹をなす情報なのです!


STAGE4-2:商品のリサーチ

  • 投稿日:

多くの人は、自分の魅せ方を
作るときに、外部にあるスキル、テクニックに
頼ってしまいます。

そんな背景もあって、協会ビジネス、
フランチャイズビジネスが広がっています。

ですが、他人の武器を使うだけでは
選ばれる理由はできません。

これでは、あなた独自のポジショニングを
作ることができず、結果的に選ばれることは
ありません。

その打開策として、あなた独自の武器を
保つ必要があるわけです。


結局、あなたの今までの人生経験、
他人とは違う独自のストーリーが
商品になります。


自分の人生を振り返れば、
他人とは違うあなた独自の手法が
導かれていきます!

自分を商品にする。
そのための具体的な方法を公開します!!


ステージ4では"ポジショニング"について話していきます。

ポジショニングとは、自分がどのジャンルのビジネスで戦うのか?
ライバルとの差を生み出し、選ばれる理由を創造するために
必要な考え方です。

この"ポジショニング"がはまると、
お客様から次から次に選ばれるようになり、
「集客」と「セールス」を楽にしてくれます。

あなたが、、、
ビジネスをして大きく成果をあげたいのなら
必ずこのポジショニングの考え方をインストールしてください。

逆にどれだけ頑張っても成果がでない、
という人は、マーケテイングの土台になる
ポジショニングの部分がイマイチなのでしょう!


ビジネスではお金になりやすい、
つまり利益が残りやすいという
ジャンルが存在します。

多くの見込客が悩みを抱えて、価値の交換が行われている
市場です。実はこれは鉄板という市場が
全部で8個あり、そのジャンルは
比較的売れ続けているジャンルです。

アメリカでベストセラーになった書籍から学ぶ
小資本経営のすゝめ!レバレッジをかけるためにも、
稼げるジャンルに入り、そこでマーケティングや
セールスを学んでいくことをオススメします。

逆にライバルがいないジャンルは
売れない可能性が多い。
なぜなら、誰も手をつけていないから・・・
先人は撤廃済みなのです。
だからあなたが参入してもいいことはありません。

そんな市場の見分け方を解説していきます。