映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
ご覧になりましたか?

1977年から続く、
「スター・ウォーズ」シリーズの完結編。
昨年12月20日に、世界同時公開となりました。

この40年余り、
「スター・ウォーズ」マニアな小阪にとって、
人生で特別な出来事でした。

さて、そこから何を語るのか?!

どうぞ今回も楽しんでお聴きいただき、
お役立て下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ワクワク系マーケティング説明会受付中
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
詳細・お申込みは、
https://www.kosakayuji.com/s_wakuwaku_b.php

●2020年2月28日(金)17:50~20:30 東京
●2020年3月13日(金)13:50~16:30 福岡

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


あけましておめでとうございます。
(本日小阪裕司の誕生日です。)

2020年、オリンピック・パラリンピックを代表とする
メモリアルイヤーの幕開け、
いかがお迎えでいらっしゃいますか?

今年は弊社が主催する
「ワクワク系マーケティング実践会」が
https://kosakayuji.com/wakuwaku.php
創立20周年(2020/4/1)を迎える年で、
弊社は一層メモリアル気分満載の年です。

さて、その年を迎え、今回は、
今年(2020年)はどんな年か
小阪裕司的漢字一文字をお送りいたします。

前回・昨年末の番組を未だお聴きでなかったら、
先にそちらから、
昨年2019年を表す小阪的漢字一文字をお聴きいただいてから
今回の番組をお聴きいただいた方が、
よりわかりやすいかもしれません。

それでは今年、2020年はどんな漢字一文字になるのか?
どうぞ楽しんでお聴きいただき、お役立て下さい。

それでは、
「小阪裕司の商売の極意と人間の科学」
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ワクワク系マーケティング説明会受付中
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
詳細・お申込みは、
https://www.kosakayuji.com/s_wakuwaku_b.php

●2020年1月31日(金)13:50~16:30 名古屋
●2020年2月28日(金)17:50~20:30 東京
●2020年3月13日(金)13:50~16:30 福岡

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


とても早い気がするのですが、
2019年、最後の配信となりました。

1年の最後は、
2010年の年末から続いている企画
【小阪的、今年を漢字一文字で表すと何か?】
をお送りいたします。

日本漢字能力検定協会が年末に発表する「今年の漢字」は、
【令】でしたね。
あなたの2019年を表す漢字一文字は何ですか?
(ビートたけしさんは「失」っておっしゃっていましたが)

振り返って、小阪の
昨年2018年年末の漢字一文字は「通」
今年2019年年始の漢字一文字は「動」
でした。

何故だったのか?
バックナンバーはどうぞこちらからお聴き下さい。
https://kosakayuji.com/podcast_backnumber.php

さて、それでは今年、2019年はどんな漢字一文字になるのか?
どうぞ楽しんでお聴きいただき、お役立て下さい。

本年も、「小阪裕司の商売の極意と人間の科学」をお聴きいただき
ありがとうございました。
2020年もどうぞよろしくお願いいたします

それでは、素敵な新年をお迎え下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ワクワク系マーケティング説明会受付中
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
詳細・お申込みは、
https://www.kosakayuji.com/s_wakuwaku_b.php

●2020年1月31日(金)13:50~16:30 名古屋
●2020年2月28日(金)17:50~20:30 東京

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


12月に入りました。
多くの方が「早くもー」とお感じではないかと思います。

次回は年内最後の番組、
恒例の「今年の漢字一文字」となりますので、

ちょっと早いですがその前に御代田さんが、
今年印象的だった出会いや場所などを小阪に訊いたところ、
中国について話始めました。

もちろん、小阪裕司ですから、
政治・経済のお話しではありません。

さて、今、中国から小阪は何を語るのか。

どうぞ今回も楽しんでお聴きいただき
お役立て下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ワクワク系マーケティング説明会受付中
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
詳細・お申込みは、
https://www.kosakayuji.com/s_wakuwaku_b.php

●2019年12月13日(金)13:50~16:30 大阪
●2020年 1月31日(金)13:50~16:30 名古屋

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ワクワク系マーケティング実践会の
会員サポートメニューには、
「情報誌」と「しゃべくり情報誌」というものがあります。

情報誌は、毎月、
本編16頁と資料編50~60頁の冊子をお送りしています。

内容は、大きくは2つに分かれており、
1つは小阪からの行動指針、
今何が大切か・こういう行動をしておいた方がいいよ等、
そしてもう1つは、
会員さんからの事例レポートと3つの角度からの解説です。

情報誌は紙媒体をお送りする他、
会員専用HPでも読めるようになっているのですが、
さらに「しゃべくり情報誌」というものがある。

小阪が「情報誌」を題材に、
70分余りお話ししている音声コンテンツです。

どんな内容なのか、何故音声も作るのか、どう違うのか。

小阪が詳しくお話ししておりますので、
どうぞ前回(第135回)とあわせてお聴きいただき
お役立て下さい。

そして...、
「情報誌」「しゃべくり情報誌」の両方が
毎月届くワクワク系マーケティング実践会のご入会は
こちらからどうぞ!
https://kosakayuji.com/wakuwaku.php

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ワクワク系マーケティング説明会受付中
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
詳細・お申込みは、
https://www.kosakayuji.com/s_wakuwaku_b.php

●2019年12月13日(金)13:50~16:30 大阪
●2020年 1月31日(金)13:50~16:30 名古屋

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



ブログやツイッターは全くない小阪ですが、
音声コンテンツは、
ポッドキャストのこの番組が135回目、
前身の「小阪裕司のワクワクビジネスボイス」が
全203回あります。

(バックナンバーはこちらからお聴き下さい。)
https://kosakayuji.com/podcast_backnumber.php

ポッドキャストに限らず、
オーディオセミナーCDや古くはFMヨコハマでのラジオ番組、
ワクワク系マーケティング実践会会員向けのダウンロード番組など、
たくさんあります。

もちろん、ライブの講演・講義・セミナーも少なくありません。

20年前から続く小阪の音声コンテンツ。

さて、小阪にとって、
伝えること・音声で伝えることとはどういうことなのでしょうか?

今回はお相手のしゃべりのプロ御代田さんのご質問に応えて
小阪がお話ししています。

どうぞ今回も楽しんでお聴きいただきお役立て下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ワクワク系マーケティング説明会受付中
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
詳細・お申込みは、
https://www.kosakayuji.com/s_wakuwaku_b.php

●2019年11月15日(金)13:50~16:30 浜松
●2019年11月21日(木)13:50~16:30 福岡
●2019年12月13日(金)13:50~16:30 大阪

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


第134回 備える(2019/10/24)

  • 投稿日:

2019年10月12日19:00頃伊豆半島に上陸した台風19号は、
未曽有の暴風雨・河川の氾濫などにより、
東日本の広範囲に大きな被害をもたらしました。

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りするとともに、
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

さて今回の番組は、災害のお話に端を発し「備える」。

以前にもお話したことがある小阪の座右の銘の1つ
「最悪を想定し、最善を信じ、中庸を行く」。

この小阪的真意を、
災害に限らずビジネスについてお話いたします。

どうぞ今回もじっくりお聴きいただきお役立て下さい。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ワクワク系マーケティング説明会受付中
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
詳細・お申込みは、
https://www.kosakayuji.com/s_wakuwaku_b.php

●2019年11月15日(金)13:50~16:30 浜松
●2019年11月21日(木)13:50~16:30 福岡
●2019年12月13日(金)13:50~16:30 大阪

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


シマラヤジャパン株式会社が提供する
音声コンテンツのプラットフォーム
「ヒマラヤ」からお送りしている

「仕事で毎日使える
小阪裕司の心と行動の科学 ~24のレッスン~ 」
https://www.himalaya.com/jp/

昨日、24回のレッスンが完了しました。

毎回ワクワク系の実践事例を紹介し、
そのポイントの解説。

「レッスン」と「やってみよう!」を、
わずか電車3駅分の時間(7~8分)で
お聴きいただけるようにまとめた
実践直結のコンテンツです。

今からでも全てお聴きいただけます。
何度でも繰り返しお聴きいただけます。

初めてワクワク系の実践に取り組む方にはわかりやすく、
既に実践が進んでいる人には抜けていることがないか
チェックリストのようにお使いいただけます。

24回全てのレッスンで2000円。

こちらから「ヒマラヤ」のアプリをダウンロードし
https://www.himalaya.com/jp/
「小阪裕司」または「心と行動」でチャンネル検索。

どうぞご活用下さい。
宣伝・拡散、よろしくお願いします!


テーマ:『この番組を初めて聴かれる方へ ~小阪裕司は何者なのか?この番組の聴きどころは?~』
ありがとうございます!「小阪裕司の、商売の極意と人間の科学」へようこそ!
この番組は、2006年11月7日に始まり、2014年8月26日には第200回を数えた「小阪裕司のワクワクビジネスボイス」の大バージョンアップ版。
商売の現場と学術研究の両面に深く携わる小阪裕司だからこそのより深く・より独自の番組となっていきます。
第0回では、どなたさまにも改めてご挨拶。
小阪裕司の専門、どういう点が独自なのか、商売にも学術研究にも携わっていると言うけれど、実際はどう携わっているのか、実績があるのか、この番組の聴きどころはどんなところか、などを、小阪本人からお話させていただきます。
末永いおつきあいを、どうぞよろしくお願いいたします。(収録日:2014/8/25、収録時間 00:14:36)